まずは目標を決める

英語を学ぶことにおいて一番重要なのはしっかりとした目標を決めることです。

目標を決めないまま英語を勉強しても続けることはできません。

なぜならどこまで自分は英語を勉強すればよいのか目標を決めることができていないので前に進むことが困難と感じてしまうことが多くなるからです。

そうなってしまわないためにも予め英語の目標を立てておくことで自分のモチベーションの維持をすることができるようになります。

しかし、どの程度の目標を決めればよいのか迷う人もいるでしょう。

自分のレベルにあった目標を決めることが大切ですが、いきなり英語をマスターするなどの抽象的な目標は避けたほうが良いです。

なぜならば、あまりにもスケールがでかいとその目標に達成するまでに時間が掛かりますし、達成できないかも知れないときのリスクがあまりにも大きすぎるからです。

その為目標は細分化したほうがよいでしょう。

例えば何かの英語のテキストを買った際にここまでは完璧にできるようにするという設定をすれば簡単に目標に達成することができるかも知れません。

そしたら次は少し難易度を高くして目標の設定を更新していけばおのずと英語を勉強する意欲が出てくると思います。

このように目標を立てて達成感を感じて次のステップへいくことにより円滑に英語を勉強することができるようになるので目標を立てることは重要なことです。

目標を立てないまま突っ走っても後戻りはできませんし、辞めるしか選択が無くなってしまうことは非常に残念なことですので気をつけなければいけません。

しかしできるようになると分かったら後は慣れるだけの作業になりますのでとても簡単に感じることの方が多くなることでしょう。